ベバストヒーターの運用についての感想です

以前ベバストヒーターを取り付けた200系ハイエースのNさんからメールをいただきました。

「ヒーターの取扱い、ありがとうございました。
試してみましたが、なかなか暖まらないようで停止はしません。
ですが、窓を開けて温度調節のコツを掴んだのと、途中で停止しないのでススもたまりにくく長い目で見れば良いのかと思います。(ヒーターの性能をフルに使えた方がよいですし)

緊急事態宣言が出てしまい少し控えていますが、雪山はかなり快適です。
妻と娘は車が快適過ぎて、なかなか車から出てきません。
やはり、座って頭がつかないのが大きく、車内で過ごすやすいです。
スキーを積んだ画像をお送りしますので、他のお客さんの参考になるなら使用してください。
雪山で使用している写真は撮れ次第お送りします。

よろしくお願いいたします。」
ベバストヒーターを取り付けて雪山へ

ベバストヒーターを付けたので雪山でも快適です

よく、ベバストFFヒーターを取り付けた方から「暑くて、暑くて!」どうしたらいいですか?と
お問い合わせがあります。

大き目なキャンピングカーに丁度良い能力になっているので、ハイエースやキャラバンのバンやワゴンサイズの車はとっても良く効いてしまうんですよね。
だからと言って設定温度を下げ過ぎるのは良くないですよ〜とユーザーさんにお伝えしているので、みんないろいろな方法で試してみているようです。

例えば、温風を吸い込み口の方に向けてしまって、もう、あったかいよ---と だます方法。

あとは、設定温度を下げるのは22度くらいまでにし、窓を少し開ける方法。
空気の入れ替えはできるし車内が乾燥しないし、、これがベストかな

これらをアドバイスさせていただいた後のメールの内容です。

皆さんもヒーターの設定温度を下げ過ぎるとススが溜まりやすくなるので、気を付けてくださいね。

ちなみに写真に写っているベッドは「座れる車中泊ベッド-ハイエース用」です。

[]の記事

商品

コンテンツ

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る