インチアップした車高に対応。”元祖延長ブラケット”で手軽にショックを延長

車高をアップしただけで、ショックの長さをそのままにしていませんか?

もともと純正の状態はスプリングとショックがいいバランスになるよう設定されています。
人間もジャンプするときに膝を曲げてから、伸ばしますね。それと同じです。


スプリングが伸びたり縮んだりするのにあわせて、ショックも伸びたり縮んだりしています。

そこへ、インチアップ用スプリングに替えた場合、車高が上がった分、ショックがずっと伸びたままの状態で固定されていることになります。
これでは、スプリングが伸びようと思ってもショックの伸び代が無い為に機能しません。
人間で言うと膝を伸ばしたまま、でこぼこ道を走っているようなものです。


以下のようにショックの付け根が曲がってしまったりと変形の恐れがあります。
ショックが短いままだと変形してしまうこともあります

スプリングコイルやブロックで車高を上げたらショックもインチアップ!
しかし・・・ショックアブソーバーを買い換えるのはコスト的に・・・


そんな時の強い見方が 「アクティブショック延長ブラケット」 です。

★「アクティブショック延長ブラケット」は、今 付いているショッで対応できます。
★「アクティブショック延長ブラケット」は、ショックに組むだけで長さを延長し、
   インチアップのショックアブソー バーと同じ効果を得られます。

ショックを買い換えなくてもブラケットをかませるだけで簡単に約2インチ(5cm)延長できます。

写真の「アクティブショック延長ブラケット」のボルトを抜いてショックアブソーバーをセットし、
ボルトを締めなおします。
                         ショックの長さを延長 車高アップの車に

 
                 ショック延長ブラケットで2インチ延長
そして、ショックアブソーバーが付いていた箇所に「アクティブショック延長ブラケット」を取り付けます。
                  ショック延長ブラケット 車高アップに対応
 
純正ショックのサイズに合わせてありますので、車種ごとの設定があります。
ショックの頭の幅、内径、ボルトサイズで違いがあります。

もし、設定がない車種でもショックのサイズがわかれば代用できるものもあります。
純正以外のショックでも取付可能です。
しかし、メーカーによっては純正ショックより、幅が狭いものがありますので、ワッシャーを挟む等の対応が必要な時もあります。

ウレタンブッシュで衝撃を吸収

「アクティブショック延長ブラケット」には、 ブッシュ入り と ブッシュなし のタイプがあります。 
         車高アップにショック延長ブラケット ブッシュ
このような型成型のウレタンブッシュを両側に組み込みます。
ゴツゴツした突き上げ感を緩和してくれます。

        車高アップにショック延長ブラケット ブッシュ入り

アクティブショック延長ブラケット ブッシュなし タイプ対応表
 
L/C100 L/C80 L/C70 L/C40 90プラド
215サーフ 185サーフ 130サーフ ハイラックス  
Y61サファリ Y60サファリ R50テラノM/C前 R50テラノM/C後 D21テラノ
V40系パジェロ チャレンジャー スペースギア プロシード ジムニー

アクティブショック延長ブラケット ブッシュ入り タイプ対応表
 
ジムニー L/C100 L/C80 90プラド 70プラド
215サーフ 185サーフ 130サーフ ハイラックス  
Y61サファリ Y60サファリ スペースギア    
 
車高アップ時ショックを延長  車高アップ時ショックを延長
車高アップ時ショックを延長2
車高アップ時 ショックを延長
車高アップ時 ショオクを延長
車高アップ時ショックを延長
車高アップ時 ショオクを延長5
車高アップ時 ショックを延長
車高アップ時ショックを延長
車高アップ時 ショックを延長

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る