スバルXVにベバストヒーターを取り付けました


スバルXVにベバストヒーターを取り付けました。
千葉県Kさんです。
毎冬のスキーでの車中泊用です。なのでシンプルにヒーターとバッテリーだけの取付です。

ベバストヒーター取り付けのスバルXV Kさん

走りに重点を置いている車は、ベバストヒーターの配管を通す貫通穴をあけられる場所が見つかりません。
相談に来てくれた時は、なかなか難しいかな・・と思いましたが、奇跡的に場所が見つかりました。

スバルXVにベバストヒーターを取付

本当はまっすぐに付けた方がスマートなのですが、周りのスペースや車体下のスペースの関係で斜めの付け方になりました。

スバルXVにベバストヒーター取り付けの穴加工

純正の温風ダクトを利用することで自由な場所に温風を出すことができます。
夏などヒーターが必要ない季節はダクトを外してしまえばすっきりです。
バッテリーは運転席の後ろに。

スバルXVにディープサイクルバッテリーを載せました
樹脂製のバッテリーBOXに収納。
基本的に一人または2人しか乗車しない時は有効ですね。

ベバストヒーターのスイッチ(コントローラー)はここ。運転席の横ピラーです。
この位置は出入りの邪魔にならず、椅子の位置を前後してもぶつからず、シートベルトにも干渉しない場所です。この車はここしかない!という状況ですが、他の車種でもこの位置を選ぶ方は増えています。

ベバストヒーターのコントローラーはピラー部に取付

ヒーターは車中泊時に使用することがほとんどなので後ろの方でもいいですが、運転席でちょっと仮眠する時も操作しやすいですね。

[]の記事

商品

コンテンツ

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る