ガソリン車にベバストFFヒーターを付ける場合にこの窓があれば工賃がその分安くなります

NV350キャラバンのガソリン車ですが、フロアパネルが敷いてあり、回りはしっかりシリコン施工してあります。
このような場合、燃料タンクを一旦下ろさないと施工が出来ないことが多いのですが、
Wさんの様にあらかじめタンクへのアクセス窓を開けられるようにしておくと工賃が安くなります。

NV350 ガソリンタンクサービス窓からポンプユニットASSYを取り出す

燃料タンクへアクセスできるサービス窓を開けるとポンプユニットASSYが見えます。
これを取り出して、ベバストFFヒーター用に燃料を分ける燃料取り出し管を施工します。

NV350キャラバンポンプユニットASSY

ガソリン車にベバストFFヒーターを取り付ける工賃に窓があるか無いかで違ってきます。


.ソリン車でガソリンタンクを下ろさなくても施工が可能な車 ¥4,5000
▲ソリン車でガソリンタンクを下ろさなくては施工が出来ない車 ¥60,000

残念ながら、最初から窓が付いていない車種もあります。

もし、ガソリン車でベバストFFヒーターを取り付けをお考えの方はフロアパネルを引くときにすこーし考えてみる価値はありそうです。

バストFFヒーターの取り付け工賃の目安は
ベバストFFヒーター工賃目安を参照ください。

工賃は7万〜となります。

[]の記事

商品

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る