T31エクストレイル (M/C後)用 DOTARM(フォグランプ ステー)

T31 エクストレイル (M/C後)用のDOTARMランプ ステーです。定番のカスタムパーツのフォグ ランプステーです。 

定価 67,400円(税込72,792円)
販売価格 67,122円(税込72,492円)
購入数
この商品の在庫数は「無制限」カートに入れるには同時に「1」個購入する必要があります

T31エクストレイル(M/C後)用ランプステー DOTARM

このパーツは、2010年(H22年)7月〜のエクストレイルに適合しています。
エクストリーマーパッケージ(ディーラーオプション)車用はこちら。

材質は
SUS304製。
ステンレスの中でも錆びに強い型番なので、海などに近い場所でも長持ちです。
ボルト1本まで、ステンレスなので、錆び付いて外せなくなった!? なんてこともありません。

仕上げは
研磨・バフ仕上げ。
パーツごとに磨きを入れます

フォグランプの取り付け方は?
ランプステーの上側にフォグランプを装着する為の穴が付いているので、フォグランプのボルトを差し込んでナットを締めこむだけ!


その穴以外を使いたい時は、穴加工すれば、自由に装着可能。
フォグランプの角度を調節するのも簡単です。

どんなフォグランプが装着できる?φ160までのフォグランプは4灯まで装着可能。
4灯装着の参考画像
写真はT30タイプですが、こんな感じになります。

φ200位のフォグランプは2灯装着可能。(※写真のフォグランプはφ160タイプです)

重量にもこだわり!!
ランプステー『DOTARM』というパーツは、約4kg。
軽量なので、走行に負担をかけません。燃費の心配も少。
又、穴のあいた独特なフィルムで、視覚的にも圧迫感を与えません。


フォグランプのブレの心配は・・?
T31エクストレイル(M/C後)用の専用設計ステーだから、しっかり固定されて安心。
しっかり固定できるところを考慮して車体からステーを取り出すよう設計。
その為、T31エクストレイル用は取り付けに加工が必要・・となりました。

どんな加工が必要?
金属部分に穴を開けたりするのではなく、樹脂の部分を切り取る作業です。
大きいカッターや下写真のアクリルカッターなどで簡単に切れます。
アクリルカッター

加工箇所は4カ所。
バンパー下の開口部と樹脂製アンダーカバーです。
エクストレイル上部ステー加工写真 エクストレイル下部ステー加工写真

加工部分は、見た目に全くわかりませんネ。


ご注文いただいてからの仕上げ加工をいたしますので、納期はおよそ1週間が目安です。

ランプステーDOTARM(ドットアーム)について、もっと詳しく知りたい時は・・


ライト感覚フォグランプステー用「T31エクストレイル (M/C後)用DOTARM」の送料はEタイプです。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

「エクストレイル」読み物

コンテンツ

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る