ハイエースに電気の使用量を計算してサブバッテリーとインバーターを搭載

今回設置した電装品はディープサイクルバッテリー3台、インバーターシガーソケット、AC電源コンセント、それとソーラーパネルです。

サブバッテリー、インバーター、シガーソケット、コンセントを取付

サブバッテリーが何台必要か?
インバーターは何Wが適切か?
充電の方法はどうするか?

これは車内で電装を装備する為に必要な情報です。
使用したい電化製品が何かによってもインバーターの容量が変わりますし、どれくらいの頻度で使うのかにもよります。
では、バッテリーの電気がどれくらいあれば、1回の車中泊で賄えるのか?

このようないろいろな条件を考慮して、一番最適な電装品を提案させていただいています。

今回はサブバッテリー3台、1500Wインバーターを搭載しました。
ベバストFFヒーターとは反対側のタイヤハウス周りに施工しました。
加工しながら、何とか収まりました。

ベットは先に組んでいる方が多いのですが、脚だけの物や木枠になっている物など様々で、大きさも違います。
お車に合った組み方をしなければならないのですが、大幅に加工が必要な場合もあります。

※参考までにT.K TECHのベットキットは電装品の設置を最初から考慮した幅で設計されています。
電装品が施工しやすいベットキット

インバーターのリモコンやベバストFFヒーターのスイッチ、ソケットやコンセントは
ユーザーさんと相談の上、このように1か所にまとめました。
インバーターのリモコン、ベバストヒータースイッチ、シガーソケット、コンセントを施工

[]の記事

「ハイエース」商品

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る